鹿児島旅行その1

0
    今年、次男が小学校を卒業しました。  中学校になると、部活動が始まるため、気軽におでかてできなくなります。  他の兄弟も、バイトなどでみんなで一緒にお出かけは、ますます難しくなります。  仕事も一段落し、少し休めそうなので、3/31長男がバイトから帰った19:00に 鹿児島に向けて出発します。  今回は、次男の卒業旅行なので、いきたいところを聞いてみると、  いつも、キャンカーなのでたまには、ホテルか旅館に泊まりたいというので、 1日目は、鹿児島の城山観光ホテルに泊まることにしました。  少し走って、夕食は、広川サービスエリアで済ませ、少し走って玉名パーキングエリアで 就寝しました。  ここは、トラックが多くあまり車中泊には向かないかも。  朝食は、キャンカーで済ませ、鹿児島に向けて出発しました。  鹿児島市内には、11:00に到着し、ホテルにお願いして駐車場にキャンカーを置かせてもらいます。  ホテルの巡回バスで市内に向かいます。  昼食は、鹿児島中央駅近くのこのお店です 黒まぐろ専門店 黒・紋 http://tabelog.com/kagoshima/A4601/A460101/46005700/  丁度、マグロの解体をやっていました、冷凍ではなく、奄美大島で上がったマグロです。  待つ間に、子持ちきびなごの天ぷらで,一杯やりました。  長男の頼んだ、はみ出し丼です  次男の頼んだネギトロ丼です  マグロを解体した時にしたない、中落ち丼です  マグロは、冷凍していないので、大変美味しかったです。  妻曰く、私もはみ出し丼が良かったとのことです。  その後、維新ふるさと館(http://www.ishinfurusatokan.info/)を見学し、  定番のシロクマを天文館で頂きました その2へ続く


    サイクルキャリア取付

    0
       
       今日は、キャンカーにサイクルキャリアを取り付けました。
       最初から、軸組図(木の骨組の位置を記載した図面)があったので、それを参考に、建築で木下地を探る道具を使用し、キャンカーにテープを貼って、そこに骨組みの位置を書いています。
       それを参考にして、取付位置を決めます。
       上の写真は、下の部材を取り付けたところです。

       上の部材は少し長かったので、パイプカッターでカットします。

       取付完了しました。
       その後、発電機のオイル交換を行い、20分くらい回してみました。
       今日は、今から、ツーバーナーを整備し、手羽先の唐揚げを作ります。


      益田キャンプ

      0
          今回の3連休、土曜日が仕事で、開催される西日本オフに参加はできませんでしたが、久しぶりに家族みんなでお出かけで出来そうなので、みんなのニーズを聞くと
         長男    海鮮丼、おいしいものが食べたい
         次男    とにかく自転車の乗りたい
         妻&長女 温泉に入りたい
          ということで、萩シ―マートでお魚を食べて、阿武川温泉にでも入ろうかと思っていましたが、
         出発前に、山口国体が開催されていることを思い出し、急遽、宿泊地を、道の駅蛍街道にし、出発
         今まで、山口で大きな渋滞にあったことはないので、大丈夫とたかをくくっていました。
         高速道路は、順調でしたが、小郡萩道路の出口で渋滞です。
         何とか、萩往還まで来ましたが、これ以上進んでも、萩は駐車場も少ないので、ニッチもサッチも行かなくなると思い、行き先変更です。
         選んだのは、島根県益田の万葉公園オートキャンプ場です。
         http://www.ohata.jp/manyou/
         一度、益田に行ったときに、お魚がおいしかったので、ここに決めました。

         途中の、道の駅、願成就温泉でとりあえずお昼です
          その後、キャンプ場に向かい、途中の道の駅シルクウェイにしはらでお買い物です、
         しし肉と、御刺身(石鯛、バトウ)と日本酒を購入しました(なんとコンビニに売っていました)
         さらに進み、スーパーで、さらにお刺身(タイ)、朝食のパンを購入です
         16:00くらいにキャンプ場に入りました、サイトには、テーブルもあり、雨も降るそうにないので、
         サイドオーニングすら出しませんでした。
         ついてすぐに、長男と二男は、益田市内に、自転車で出かけて行きました。
         
         夕ご飯、その1 しし肉の鉄板焼き
          このあたりの山のしし肉は、臭みがなくおいしいです

        夕ご飯その2 益田産の石鯛、タイ、バトウのさしみです(1パック400円でした)
         石鯛がおいしゅうございました。
        写真はありませんが、ご飯は、同じ道の駅で買ったのどグロ飯でした。



         朝食は、パンと、残り物の野菜炒めです。
         朝食終了後、1週4Kmのウォーキングに出かかました。

         ちゃんと整備された、散策道でした。

         公園には、大きな広場もあり、小さな子供さんも楽しめそうです

         紅葉は、まだまだです。
         この益田は、柿本人麻呂の終焉の地といわれている場所であり、この万葉公園にも、
        柿本神社があります




         神社には、長男と、3人でお参りしました、その間、長女と二男は遊具のある公園で遊んでいました。

         公園なには、曲水の宴に使う施設もあるみたいです。ちなみに、笹船を作って競争しました。

         11:30くらいに、キャンプ場を後にしました。
         日本海沿いに南下し、須佐から、315号線で徳佐方面に向かいました。
         途中も、道の駅うりぼうの郷で、お昼にしましたが、10月から3月限定で、しし肉のすき焼き仕立てのはいった、定食がいただけます。

         ここは、むつみ米でご飯もおいしく、おすすめの道の駅です。
         途中、徳佐で、リンゴとナシを購入し、帰宅しました。
         徳治から、帰ろうとして、酷道489号線の狭さに閉口しながら(途中工事中で、シーズは何とか
        通行できました)、16:00に自宅着です。




        2011夏キャンプ

        0
            なかなか、家族の予定が合わずに、どこにもお出かけできませんでしたが、長男が屋久島にいっている間に、残りの4人で、以前何度か、お邪魔した、十種ヶ峰オートキャンプ場に行ってきました。
          http://woodpark.jp/
           ここは、標高600Mの地点にあり、平地よりも涼しい、かもと思って出かけました。
           12日の11時に出発し、昼食を美東saでとり、15時に到着です。
           キャンプ場に行く剣道は、結構傾斜があります。以前トレーラーを牽いた、デリカのオートマが
          オーバーヒートを起こしていました。
           サイトは広いのですが、通路がそれほどでもないので、今回は」、通路からまっすぐ入れる
          B-27で、お願いしました。

           ついて、場内を散策しました。

           この、キャンプ場は、シャワーが無料なので、温泉は、帰りに寄ることにしました。
           今日の夕食は、カスミンさんから分けていただいた肉を焼きました。
           風も、気持ちよく、カラッと乾いています。

           次の日は、4人で、十種ヶ峰登山です。
           最初の、道が結構きつく死にかけました。
           (8合目までは、車で登れますが、今回はキャンプ場から登りました)

           車道が終わり、登山道を上ると、熊野権現があります。

           約1時間で頂上に到着です。独立峰なので、見晴らしがよく、気持ちよかったです。


           標高は989mです。
           帰りは、行きの苦労が嘘のようにルンルンで帰ってきました。
           到着後、昼食&ビールタイム後、こうくんがポッカールをしました。

           http://www.bockerl.jp/
           キャンプ場で、1時間500円でレンタルしてもらえます。
           最初は、うまく乗れませんでしたが、何度かするうちに滑れるようになりました。

           ここは、スキー場があるのですが、今はMTBのコースになって「います。

           今回はキョロちゃんだけを連れてきました。餌を狙ってくる蟻(結構でかい)を狙って
          食べています。


           夕食は、鶏肉のトマト煮です。
           次の日は、撤収ご、近くの願成就温泉http://ganjyoju.com/で汗を流した後、
          長門峡によって帰りました。

           なんとこの道は県道です。(もちろん車は通れません)

           途中の鈴の茶屋で、鮎をいただきました。(塩焼き定食1500円)
           味噌汁がおいしかった。
           ここで、uターンし、道の駅に戻りまました。

           紅葉の頃はとても多そうです。

           15:00くらいに自宅到着です。


          夏休み片添キャンプ

          0
              3連休は、山口の片添ヶ浜オートキャンプ場に、長男、次男、親戚の子と4人で行ってきました。
             山口の玖珂ICから40分くらいです。道も整備されているので、大きなキャンカーでも問題ありません。近くには、JA系のスーパーはあります。
             釣りをされる場合は、島に入っても、釣具店が何店かあります。
             朝10:00に出発し現地到着は13:30でした、設営後、子供たちはさっそく魚釣りへ、が全く連れずにご帰還です。以前は、アジゴの入れ食いでしたが、

             今日の夕食は、冷凍ピザを、ダッジで焼いてみました。
             ここの電源サイトは20Aで、各サイトに流しがついています。
             今回も満サイト状態です、サイトによって広さが違います。大きなキャンカーの時は
             なるべく広いサイト(今回は11番)がいいと思います。小さなサイトだと我が家のキャンカーは
            お尻が出ます。

             あっという間に平らげてしまいました
             ついでに枝豆も

             夕食後は、冷え冷えのキャンターで遊んでいます。
             ここのキャンプ場はみなさん、マナーもよく遅くまで騒ぐ人はあまりいません。
             以前、ママの友達家族とキャンプした時は、管理人さんい注意されていましました。
             夜は、自分で思っているよりも、声が通るので注意が必要です

             片添の朝日です。

            今回、男4人なもで、超手抜きです。なんと朝から、うまかっちゃんです
             
            食べ終わったらお片付けです。小学生チームのお仕事です
            『全児童式食洗機』です

             朝食後、涼しいうちに宿題をかたずけます。

             宿題終了後、海水浴です、海水浴場は目の前とはいきませんが、歩いて2〜3分くらいです
            ここは、岩国基地も近く、アメリカ人もよく来ています。

             お昼は、近くのサザンセトのビアテラスで、ハンバーガーを食べました

            お腹が膨れたので、キャンカーで休憩です

             まったりと16:00まで休憩です。このキャンプ場は温泉施設が、隣接しています。
             海水浴期間中は、夕方は混むので注意が必要です。

             今日の夕食はBBQです、みんなで用意をしていますが、次男は玉ねぎが目に染みるので
            水中メガネ着用です。

             お肉は、近くのお店に電話して配達してもらいました。
            この、キャンプ場は、刺身の盛り合わせ、生ビールなどを各お店から届けてくれます。
             詳しくは、http://katazoe.naturum.ne.jp/をご覧ください。
            1Kgの肉が10分で半分に。

             夕食後は、キャンカーの上で遊んでいます。
             お隣は、周南市からいらしたマッシュ乗りの方でした。
             最終日は明け方雨が降り、5:30から一人で撤収し、朝食後8:30にキャンプ場を
            後にしました。


            快適化 第3弾

            0
                今日は、ダイニングのテーブルを、作り変えています。
               もとになったのは、大学時代に使っていた、製図版です。
               これが、今のテーブルとぴったり一緒です
               とりあえず、オイルステンを塗っています。



              バッテリー到着

              0
                  電気関係強化第二弾です。
                 今までは、ふつうのバッテリーを付けていましたが、電圧降下が激しいみたいなので、
                ディープサイクルバッテリーを、購入しました。
                 購入したのは、G&YUのSMF27MS-730で、絶縁ボルト付でした。
                 マリン専門店プラスダイレクト
                 http://shop3.genesis-ec.com/search/item.asp?shopcd=17336&item=P00036
                 2個、購入したので、さっそく明日、取り付けてみようと思います。

                 
                 昨日、取り付けたLED球のうち、S-25が一つ点灯しませんでしたが、購入先に
                連絡したところ、さっそく送付したとのことでした。
                 素早い対応には、好感が持てます。



                LED照明交換

                0
                    今日は、仕事を、お昼までに終わらせて、昨日届いた、LEDを取り付けてみました。
                   電球関係は、昨日取付終了です。
                    電球の内訳は、ダイニングのスポットライト T15ウェッジ球×2
                               〃     壁面照明    S25×1
                              浴室               S25×2
                              キッチン                        S25×2
                                          2段ベット                      T15ウェッジ球×2
                   です。
                    T15のウェッジ球は、極性があるので、点灯しなければ、差し替えます。
                   最初に、インバーターに行く線をカットします。
                   最悪、元の蛍光灯に戻せるようにしました。


                   次にカットした部分にコネクタを付けます。LEDには、極性があるので、差し替え可能にするため
                   と、照度不足の場合、LED側の再加工ですむようにです。



                   内部のカバーで、配線を覆い、LEDを張り付けました。


                   これは、ダイニング用で、30Cm×2+15Cm×2本です

                   ダイニング部分です。
                   単独では、少し暗いかな。


                   スポットライトもつけるといい感じです。

                   
                   キッチン部分です、ここには30Cmを2本入れています。
                   電子レンジ下には、S-25球が2個入っています。


                   お風呂です、ここにもS-25を2個入れています。

                   2段ベット部分です T-15ウェッジ球です。

                   蛍光灯につける際、ふつうは、黒線が-と思ったら、1つはーでしたが、残りは+でした。
                  コネクタにして正解でした。


                   今までは、フルにつけると、電圧降下で、ライトが1つ消えていましたが、
                  LED化すると、フルにつけても、ライトは消えません。
                   消費電力は、かなり抑えられているみたいです。



                  LED到着

                  0
                      この前、かもとに行ったときに、テレビと照明をつけていたら、結構バッテリーが電圧降下を起こしていました。このままでは、今月末に予定しているスキーで、FFヒーターを使うことが難しいみたいです。我が家のキャンカーの室内は、メインで蛍光灯(FL15×2)が2灯と、サブでT-15のウェッジ球とS-25の12V球です。この蛍光灯が曲者で、内部のインバーターの効率が悪いみたいです。
                     そこで、照明をLED化することにしました。
                     一時、TMLではやった、ライン状のLEDを、蛍光灯の代わりに使用することにします。
                     これなら、インバーターのお世話にならずにすみます。
                     福岡の嘉穂パーツまで物色しに行こうかとしましたが、結局ネットで後縦しました。
                     買ったのは、http://www.kaitodenshi.jp/ ここです。
                     情報では、白色よりも、電球色のほうが、明るく感じるみたいなので、蛍光灯部分は電球色を使用
                    しました。
                     本日、到着したので、時間をみて。付けていこうかと思います。


                    水辺プラザかもと〜Hondaエコマイレッジチャレンジ

                    0
                        今週の、土日で、水辺プラザかもとと、HSRホンダで行われた、エコランを見に
                      行ってきました。
                       今回は、長女がエレクトーンの試験なので、男だけで出発です。飲む相手がいないと
                      さびしいので妻の弟を連れていくことにしました。
                       朝の9:30に出発し、弟を迎えにいき、かもとに向かいましたが、なんと、古賀ICから
                      渋滞です。結局、かもと着は12:40でした。
                       昼食は、かもとで、お弁当を買い、レンジでチンで食べましたが、種類も結構あり
                      おいしかったです。長男は、肉を食べさせていれば、なんでもおいしいというので
                      扱いやすいです。夕方には、半額になるみたいです。
                       近くを散歩したり、バトミントンをしたりして、時間をつぶして、混むのを予想して
                      16:00にお風呂にゆっくり入りました。


                       夕食は、超手抜きで、またしてもレンジでチンです。
                       前に、泊められていた、バスコンは、近くの町でおめかけする車でしたので、
                      お声かけさせていただくと、やはりその車のオーナーの方でした。
                       お話をさせていただき、お互いのキャンカーを見学したりと、楽しい時間を
                      過ごすことができました。



                       朝は、少し寒かったですが、朝霧がきれいでした。



                       10:00くらいに、エコランを見るためにHSRホンダにむけて出発しました。
                       
                       

                       30分くらいで、かもとに到着しました。
                       キャンカー仲間の、ナイアガラさんのチームが出走していますので、さっそく
                      ナイアガラさんを、探しました。


                       チームナイアガラ 3輪部門です



                       同じく2輪部門です。


                       ナイアガラさんの、ご厚意で、車を見せていただきました。

                       その他の出走車です


                       有明高専ですhttp://gon.me.ariake-nct.ac.jp/~auto/blog/cat3/



                       鹿児島高専です

                       その後、大宰府の渋滞を避けるために、14:00くらいに出発し、工事個所で少し
                      渋滞しましたが、おおむね順調に、16:30に帰宅しました。
                       追記、時間の関係で最後までいることはできませんでしたが、チームナイアガラは
                      二輪、3輪、両部門で、W優勝とのことでした、本当におめでとうございます。


                      calendar
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << October 2019 >>
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      recent trackback
                      recommend
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM
                      JUGEMのブログカスタマイズ講座